2009年06月20日

パワートゥザピーポー

三沢ショックからだいぶ立ち直ったボク。



とある駅の15番乗り場の時刻表。




1時間に16本。



車でなかなか移動できない街。走れない街。




歩くと人を見れる。



逆に見られるからもっとしっかりしようとする。



綺麗な人をみる。かっこいい人をみる。


素敵な人をみる。服装も見る。



見ようと思って無くても視界にはいる。



声をかける。声をかけられる。





活気が出る街。活気が活気を呼ぶ街。




車じゃなかなかあかんで。



人の力ってすごいで。




車に乗らない生活って、活気がでるで。恐らく。






明日から、車乗るの控えよう。。。。




でも、難しいなぁ・・・・。



最近、いい車乗ってるしなぁ・・・・。

  


Posted by みのるちゃん  at 19:09Comments(0)自論

2009年05月17日

ボクにあう、あわん。

昨晩、フットサルしてる時、ゆうさく君から電話があった。



新任の高校教師の彼。卒業してから初の電話。




いつものところで飯を食う。





彼はバレーボールの選手。




今は、バスケット部の顧問。




ルールすら、わかんない。




それでも、チョット先には覚えて、審判までせなあかん。



それに向けて、輝いてた。まぶしかった。






上司の知り合いの某元外務大臣



元は弁護士。



それでも、日本の国の外交に活躍された。






彼ら、どちらも賢者だ。





自分の進む道に、どれだけ全うできるか、の大切さを知らしてくれる。





ボクはどうだ?





現状の不満ばかり吐き出して、全うする事を忘却してるのでは。






でも、どうしたらええんやろ。





最近、悩むボク。

  


Posted by みのるちゃん  at 00:14Comments(8)自論

2009年04月24日

雨降りの後に

雨が降るから虹が見える。



雨上がりに必ず見てるわけでない。





ふと、見上げると虹があった。




雨降りの後、太陽の光が水滴によって屈折や反射により



光が分解されて七色に見える虹。




そう、そんなことはどうでもいいんだ。





何かの後には、何かが生まれてるんだ。




泣いてばかりじゃ、あかんで。




次になにかを作っていかないと。





がんばろぜ!!




負けてばかりなら、



ボクの悪知恵でやっつけてやるぜ!




次につなげようぜ!!




何してええんか、わからへんのなら、



虹を見つけにいこうぜ!!






おおきな大きな虹を!!





自分でつくろうぜ!!





今を生きないと。







一生懸命、やってやろうぜ!!




ほら!  




頑張ろうぜ!!!



虹つくろうや!!!



  


Posted by みのるちゃん  at 22:22Comments(2)自論

2008年12月11日

曖昧さ。


長いと短いの間は、中くらい。



遠いと近いの間は、中くらい。



速いと遅いの間は、中くらい。



距離、空間、時間、全てに使える



「中くらい」




もの凄い曖昧な言葉だけど、無難な言葉でもある。





ボク的には、居たくないんだけど、



全てにおいて、この曖昧さにいるような気がする・・・。



そう、まるで、「曖昧模糊」。





もっと、はっきりした人になりたいなぁ。。。




よし、今から、酒でも飲んで、




明日からは、為虎添翼、無敵に行こう!!



  


Posted by みのるちゃん  at 22:55Comments(0)自論

2008年11月15日

到着駅の先にある出発駅。

大学生の方とお話をする機会があったので参加。




詳しい話は事前に説明とかなかったけど、ただ、喋りたくて参加。





人生なんて、まだ、若いボクが言うのもなんだけど、



笑いながら楽しめればいいんじゃない。



笑う為に、苦があり、哀があり、不安があったり・・・。




そう考えれば、もっといろんな事をやんないとね。





ボクはO年間、一つの仕事。



妹はO年間、5回ぐらい転職。





どっちがいいかなんて、お互いわかんないし、



こうなるなんて、思いもしなかった。




でも、お互い笑ってる。




どっちの道に進んでも、経験値は増えて


それがボクらの今から将来に活かされるんじゃないかなぁ。



などと、考えております。







就職する事が終着駅ではないです。



到着駅だと思います。




そして、新たな出発駅になります。






不安があって当然だと思います。



不安があるから、躊躇することを学習します。


思慮を覚えます。






ただ、今を一生懸命生きてね。。





頑張ってちょ!!





(よく、しゃべるなぁ・・・・ボク)







  


Posted by みのるちゃん  at 00:04Comments(8)自論

2008年05月06日

我思う。故に我在り。

あるジュースを飲んだ。


その裏張りに、原産国が



日本


ブラジル


アルゼンチン


チリ


ペルー


イタリア


・・・


・・・


・・・


云々、書かれていた。



そこまでしなければならないのだろうか?



この、1本のジュースを飲むためにいったいどれほどの食物の移動距離があるのだろうか?


どれほどの二酸化炭素が出てるのだろうか?


いくらのコストがかかってるのだろうか?




地産地消を実行すれば、環境破壊が改善されるのではないだろうか?



その土地で暮らすのなら


その土地で消費する事が過去の慣わし。



それを先進国のエゴの為、


裕福に、そして楽をすることに追求し


本来、地球上で共存しなければならないのに


自己をいかにも、上から眺めようとするサガ。



て、考えると、人口の流出もいけないかも。



東京の人口が全人口の10%とか言う記事が出てた。


確かに魅力がある土地かもしれない。



みなが物々交換の生活(過去の人々の)をすれば、


ここまで環境破壊とかという問題は起こりえなかったと思う。




そうやって考えると、地産地消って大切やね。


利己主義はある意味危険やね


って、いつものバイト君に言ったら


「はぁ。」


ってさ。



喋るんやなかった・・・。



  


Posted by みのるちゃん  at 00:13Comments(6)自論

2008年04月01日

ふと思った事。

松竹梅。



めでたい事、慶事・祝い事などに使われるが、見ごろの時期はそれぞれ違うくない?



先日、篠目辺りで、梅を見た。


綺麗だった。




さっき、大内御堀で竹を見た。


じっくり見た。


今は、あまり竹の見ごろの時期ではないのでは・・・。



松の時期はいつだろう?



松竹梅って、旬な時に、一斉には見れないのかなぁ?



正月に蒲鉾で見るくらい。




バイト君に聞いてみた。


「はぁあ?」


て顔でボクを見てた。

  


Posted by みのるちゃん  at 21:47Comments(2)自論

2008年02月02日

我思う。故に我在り。

あくまで個人的な考え。



先日から、中国という国の食品で、大きな問題があった。


確かに中国にある、○○会社というところが問題を起こした。


そのために、日本が、中国の制度やら、いろいろと遺憾の意を表明している。



確かに悪い。でも、中国と言う国に対して、あまりにも過剰じゃないんだろうか?


そこに住んでいる、悪い事してない人も軽蔑するような記事しかない。


うちのパートの方もそう。



正確な情報を得て、それを表現するのは個人の中ですべき。


ただ、あーだこーだ井戸端会議みないな記事が散乱して、ボクらが錯乱している。



あるファミレスは中国からの輸入の食品を制限する、という記事があった。



日本は基本、資本主義。中国は共産主義イデオロギーをもっている。


日本が資本主義だからといって、物価の安い中国で散々甘い汁を吸って、


問題があったら切り捨てるって考えは、いかがなものか?


そりゃ、日本の企業が今、助けるべきでないのか?




中国はとても大きな国だ。人口でも日本の10倍。


と言うことは、簡単に考えて、良いことをする人間が100人いれば、


中国は1000人。



昔、雑誌を読んだ時に、


「飛行機の中で、日本人は欧米人が近づいてくると、一歩引くなりよけるなりする。


ただ、アジア人が近づいてくると、引かない、よけない。」←全てではないが。


こんな、意識をもって日本の話題づくりができてるんじゃないか?




面白いネタや誇張された記事、話題を出すだけでなく、一人の地球に住む


人間として、考えさせる記事をあつかって欲しい。



海沿いにある煙突の煙は誰のもの?


あらゆるとこにある自販機の熱は誰のもの?


タバコの吸殻は誰のもの?


割り箸は誰のもの?


原発は誰のもの?


公害は誰のもの?



ある国が生活する上で楽に、豊かになるに連れて


深刻な温暖化に悩まされてる国や人がたくさん存在する。


自分だけ幸せと思える考えでいいのだろうか?




さんざん先進国といわれる国がしてきたことを


後発の国がしようとすると、先進国といわれる国は恐れて押さえつける。



何が言いたいかというと、


同じ地球に住む人間。


共存しないといけないんじゃないの?


そうするなら、みんなが笑顔でいる時間が多くなればいいじゃん。


その手助けをするためにボクは笑い続けるんだ。

  


Posted by みのるちゃん  at 00:08Comments(0)自論

2008年01月11日

嗜好錯誤??

ボクは肉まんにソース。


ウスターソース


冷麺には、マヨネーズ。必ずマヨネーズ。


(合宿の時困った困った。


なんで、マヨネーズこうてくんねんって、えらい怒られた)



中学の時、目玉焼きに何をかけるかでもめた。


片道40分かかる平荘湖の温水プールまで練習に行く途中、


ずーーーーーーっと、話をしてた。


醤油。マヨネーズ。ケチャップ。ソース。



ま、食べ物は自分好みでええんやない?


どれが美味しいかは、個人の味覚の差。


こういう食べ方があると教えるのはええけど、


強要はあかんやろ。



友達と食べる時には注意しないとけんかになるな。


とくに冬場は奉行が多いから。


鍋奉行にしても、いろんな種類の御奉行様がいらっしゃるので・・・

  


Posted by みのるちゃん  at 23:52Comments(4)自論

2008年01月11日

燃える炎

太陽ってどうやって燃えてるんやろ?



最近、黒点の活動周期とかで何かと話題の太陽。


太陽は約11年の周期で、表面にあらわれる黒点の数は増減するらしきことを


活動周期と呼ばれているようですが、(国立科学博物館-宇宙の質問箱-太陽編)


どうやって燃えてるんやろ。



ボクの太陽のイメージはこんな感じ。



太陽さんが、怒っているぞパワーを出して、それが光になる。



・・・


・・・


はい、はい。




いつも勝手に照らしてる太陽。


でも、それがないとボク達は生きてけない。


太陽が、ボク達を生かしてる。


そーーんな太陽を、夏は「暑いなぁ」とか「紫外線がー」とか


迷惑がってる。



でもすごいなぁ。


休むまもなく燃えてるんやから。




明日からは太陽に感謝して、見上げよう。



・・・でも、明日は雨かぁ・・・

  


Posted by みのるちゃん  at 23:27Comments(0)自論

2007年12月14日

我思う。故に我在り(街づくり編その1)

ボクの独り言・・・






山口で働いて、お給料を貰ったのなら、山口でお金を使ったらいいのに。


使う場所がない。それなら使う場所をつくればいい。


他県にいって宿泊、遊園地もいいけれど、それよりも山口を楽しむべきだ。


そしたら、もっと活気ある街になる。




「商店街で仮装大会。」なんかどう?


個人の部、大賞「山口県のどっかの旅館・ホテルの宿泊券」


企業の部、大賞「社員温泉旅行無料券」


仮装を見た人も笑えるし、やってるほうも楽しめる。


屋台もでるだろうし、写真を撮る人、来年こうしてみようと、考える人もでるかも。


より一層明るい雰囲気をつくるんだ。




椹野川で、いかだ下り競争」なんかどう?


中学生の部。


高校生の部。


一般の部。


企業の部。


スピードで順位を決めて、


いかだの見た目のおもしろさ、で順位を決めて(そのかわり、制作費予算の上限を決めて)


やったらどんな?


川が汚れてたら掃除もするだろうし、自然に触れる機会ができる。




とにかく笑顔を作らないと。笑顔が自然にでる住んでる街にしないと。




などと、勝手な独り言・・・

  


Posted by みのるちゃん  at 22:55Comments(2)自論

2007年12月14日

我思う。故に我在り(街づくり編その1)

ボクの独り言・・・




山口で働いて、お給料を貰ったのなら、山口でお金を使ったらいいのに。
使う場所がない。それなら使う場所をつくればいい。
他県にいって宿泊、遊園地もいいけれど、それよりも山口を楽しむべきだ。
そしたら、もっと活気ある街になる。


「商店街で仮装大会。」なんかどう?
個人の部、大賞「山口県のどっかの旅館・ホテルの宿泊券」
企業の部、大賞「社員温泉旅行無料券」
仮装を見た人も笑えるし、やってるほうも楽しめる。
屋台もでるだろうし、写真を撮る人、来年こうしてみようと、考える人もでるかも。
より一層明るい雰囲気をつくるんだ。


「椹野川で、いかだ下り競争」なんかどう?
中学生の部。
高校生の部。
一般の部。
企業の部。
スピードで順位を決めて、
いかだの見た目のおもしろさ、で順位を決めて(そのかわり、制作費予算の上限を決めて)
やったらどんな?
川が汚れてたら掃除もするだろうし、自然に触れる機会ができる。


とにかく笑顔を作らないと。笑顔が自然にでる住んでる街にしないと。


などと、勝手な独り言・・・
  


Posted by みのるちゃん  at 22:55Comments(2)自論

2007年12月04日

我思う。故に我在り3

「暴虎馮河(ぼうこひょうが)」


血気にはやって向こう見ずなことをする。


いきすぎて、無謀な行動に走ってしまう。


それは勇気と言われ賞賛されずに、無謀と馬鹿にされることもある。



すべてが悪い意味ではないが、いきすぎると悪がでてくる。



ボクはこの何年もの間、まさしくそれやったんやないかなぁ??



何が善で、何が悪か、と言う判断が周りとかなり差があるのか?


人それぞれ、と言うが、その人の中で生きてるのに


あまりにも力任せで来たような感が。


このままじゃ孔子に諭されてしまう。



人々の中でいきる。


普通、最大多数の最大幸福の原理が働く。


では、その多数はどこで区切られるのか?


誰が決めるのか?


それが正しいのか。正義なのか。


何が悪いのか。悪なのか。



それはわからないけど


そのことを考えてたら、


自分だけで背負うのはいけないってことに


気がついたこの1ヶ月でした。


それが、自分自身でしたほうが速くても


上手でも、合理的でも。



自分を過信しすぎるな、と言われ続けて15年。


言われている意味の心底が、少し見えてきたのかな・・・


  


Posted by みのるちゃん  at 23:25Comments(8)自論

2007年12月04日

我思う。故に我在り3

「暴虎馮河(ぼうこひょうが)」
血気にはやって向こう見ずなことをする。
いきすぎて、無謀な行動に走ってしまう。
それは勇気と言われ賞賛されずに、無謀と馬鹿にされることもある。

すべてが悪い意味ではないが、いきすぎると悪がでてくる。

ボクはこの何年もの間、まさしくそれやったんやないかなぁ??

何が善で、何が悪か、と言う判断が周りとかなり差があるのか?
人それぞれ、と言うが、その人の中で生きてるのに
あまりにも力任せで来たような感が。
このままじゃ孔子に諭されてしまう。

人々の中でいきる。
普通、最大多数の最大幸福の原理が働く。
では、その多数はどこで区切られるのか?
誰が決めるのか?
それが正しいのか。正義なのか。
何が悪いのか。悪なのか。

それはわからないけど
そのことを考えてたら、
自分だけで背負うのはいけないってことに
気がついたこの1ヶ月でした。
それが、自分自身でしたほうが速くても
上手でも、合理的でも。

自分を過信しすぎるな、と言われ続けて15年。
言われている意味の心底が、少し見えてきたのかな・・・
  


Posted by みのるちゃん  at 23:25Comments(8)自論

2007年11月13日

我思う。故に我在り。

昔、ボクの妹が、怒り狂った時に言った言葉がある。


「あんたのかあさん、で〜べ〜そ〜!!」



・・・


・・・


・・・


そりゃ、ボクのかあさんも、あなたのかあさんも同じやで。




人は、喜怒哀楽のうち、怒の部分では何を言ってるのか


わからない時がある。


言ってしまったこと、やってしまったことに後悔することもたびたび。



「怒」の部分は、相手を威嚇する為にあるものか?


しつけの為にあるのか?


それとも他の「喜哀楽」を引き立てる為にあるのか?



ただ、「怒」の部分が多いと暮らしにくいなぁ。



人を叱った。


良くあることですが。


ボクの言ったことは正しかったのかなぁ?



妹の言葉を思い出しながら、熟考した。


  


Posted by みのるちゃん  at 22:58Comments(3)自論

2007年11月13日

我思う。故に我在り。

昔、ボクの妹が、怒り狂った時に言った言葉がある。
「あんたのかあさん、で〜べ〜そ〜!!」

・・・
・・・
・・・
そりゃ、ボクのかあさんも、あなたのかあさんも同じやで。


人は、喜怒哀楽のうち、怒の部分では何を言ってるのか
わからない時がある。
言ってしまったこと、やってしまったことに後悔することもたびたび。

「怒」の部分は、相手を威嚇する為にあるものか?
しつけの為にあるのか?
それとも他の「喜哀楽」を引き立てる為にあるのか?

ただ、「怒」の部分が多いと暮らしにくいなぁ。

人を叱った。
良くあることですが。
ボクの言ったことは正しかったのかなぁ?

妹の言葉を思い出しながら、熟考した。
  


Posted by みのるちゃん  at 22:58Comments(3)自論

2007年10月29日

おすもうさん

昨日仕事の関係で維新公園のアリーナへ。



たくさんのお相撲さんを見た。


本当に大きかった。


そりゃ、ぶつかれば吹き飛ばされると思った。


↓遠慮して、遠目からの写真




裏に行けば、さらしが干してあった。




手馴れたもんで、あんなに長いのをあっという間に並べてた。



普通に道路を皆さん裸足で歩いてた。


痛くないのかなぁ?




しかし、このイベントで多くの人が見に来てた。


そしてこのイベントでかなりのお金が動いたのでは。


このようなお金が動くと経済の活性化になるんじゃないかなぁ?



そのためには、裏方に回る人も多くいると思う。


やっぱり、日曜日ということもあって


なかなか手伝いに来れない方もたくさんいたそうです。


年に何度も何度もあるイベントでないのなら、


もっと皆で盛り上げていけば、もっと活気のある街になるのでは。


  


Posted by みのるちゃん  at 08:39Comments(5)自論

2007年10月29日

おすもうさん

昨日仕事の関係で維新公園のアリーナへ。

たくさんのお相撲さんを見た。
本当に大きかった。
そりゃ、ぶつかれば吹き飛ばされると思った。
↓遠慮して、遠目からの写真


裏に行けば、さらしが干してあった。


手馴れたもんで、あんなに長いのをあっという間に並べてた。

普通に道路を皆さん裸足で歩いてた。
痛くないのかなぁ?


しかし、このイベントで多くの人が見に来てた。
そしてこのイベントでかなりのお金が動いたのでは。
このようなお金が動くと経済の活性化になるんじゃないかなぁ?

そのためには、裏方に回る人も多くいると思う。
やっぱり、日曜日ということもあって
なかなか手伝いに来れない方もたくさんいたそうです。
年に何度も何度もあるイベントでないのなら、
もっと皆で盛り上げていけば、もっと活気のある街になるのでは。
  


Posted by みのるちゃん  at 08:39Comments(5)自論

2007年10月25日

我思う。故に我在り。

貧富の差というものはなんだろうか?


お金持ちが成功ですか?


先進国に生まれたものが勝ちですか?



何千年、何万年と地球と共に存在してきた生物。


その中の1種がこの何百年、何十年の間で壊そうとしている。


ボク達が裕福な、そして楽な生活をするたびに、


より一層貧富の差ができるのではないか。



南極、北極の氷が融けていく。


防止だ。阻止だ。



ボク達先進国の人間がどれだけ温暖化に協力しているのかを


考えてのことなのだろうか。



自動販売機の熱。いったい日本だけでも何台あるのだろうか。


タバコは一日何本消費されてるのだろうか。


車って、ガソリンが燃えて走ってるんだよねぇ。



いったい、地球は誰のモノなのか。


砂漠の広がりは誰のせい。


森林伐採は誰のせい。


貧富の差は誰のせい。


大気汚染は誰のせい。


ボクは水のようせい。



・・・そんなボクも温暖化に貢献してる一人。


早く、電気消して寝よ、っと。

  


Posted by みのるちゃん  at 00:28Comments(3)自論

2007年10月25日

我思う。故に我在り。

貧富の差というものはなんだろうか?
お金持ちが成功ですか?
先進国に生まれたものが勝ちですか?

何千年、何万年と地球と共に存在してきた生物。
その中の1種がこの何百年、何十年の間で壊そうとしている。
ボク達が裕福な、そして楽な生活をするたびに、
より一層貧富の差ができるのではないか。

南極、北極の氷が融けていく。
防止だ。阻止だ。

ボク達先進国の人間がどれだけ温暖化に協力しているのかを
考えてのことなのだろうか。

自動販売機の熱。いったい日本だけでも何台あるのだろうか。
タバコは一日何本消費されてるのだろうか。
車って、ガソリンが燃えて走ってるんだよねぇ。

いったい、地球は誰のモノなのか。
砂漠の広がりは誰のせい。
森林伐採は誰のせい。
貧富の差は誰のせい。
大気汚染は誰のせい。
ボクは水のようせい。

・・・そんなボクも温暖化に貢献してる一人。
早く、電気消して寝よ、っと。  


Posted by みのるちゃん  at 00:28Comments(3)自論